スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんわ☆

お久しぶりですこんばんわ(^_^)/~

今日は明日朝早いので少しだけブログを更新して寝ます…


最近仕込んでいた銘柄は…


日立、cook、UBIC、イーブック、酒井重工、エスバイエル、Jトラスト、グリーあたり。


日立は誰もが良いと思っているはず♪イーブックは失敗だったかな…
下方修正する前に買っていたので買い付けてから500円くらい下がっています。
酒井重工・エスバイエルあたりは良い値動きしているのでこれからも上がりそう。

グリーはチャート等を見てもよくないし、課金制度の問題もあるので普通は買わないけど…
5月のfacebook上場で株価が刺激されるんじゃないかって事と、自律反発狙い。
話題性があるってことと、カン(笑)
業績うんぬんではなくて、まだグリー終わらないだろみたいな。…素人かwww


一番の注目銘柄はJトラスト!!
値動き激しい(ーー゛)


でも2000円を超えてきたら案外軽く動きそうな気がする。

5000円とか1万円になるなんていう人たちもいるみたいで(^_^)/~
20万円くらい捨ててもいいと思っている方は、遊びでJトラストを買ってみるのも
いいのではないでしょうか♪

ネットゲーム特集

無料オンラインゲーム特集


以下に紹介するものは基本無料で楽しむことができるオンラインゲームのです。
無料会員登録をすれば基本的には全て無料で楽しむことができます!!



初心者でも遊べる萌え系オンライン麻雀「桃色大戦ぱいろん」


基本全て無料で遊べる萌え系のオンライン麻雀ゲームです。
ただし、ショップなどでアイテムを買ったりするとお金がかかってしまうので
萌え系が好きな方はハマりすぎに注意してください(笑)
普通に麻雀をするだけなら無料で楽しめるのでこちらから無料会員登録をして
ください♪


自分だけのアバターで友達をつくろう!【MILU(ミル)】


こちらのゲームも基本無料で楽しむことができるコミュニティゲームです。自分だけの3Dアバターを作りイベントやゲームなどで友達と遊ぶチャットゲームです。こちらもアイテムなどを購入するとお金がかかってしましますが、基本的には全て無料で楽しめろようになっています。
ただしこのゲームも無料会員登録が必要です。


スロットゲームで[電子マネー]即GET


こちらはスロットゲームなどをして貯めた仮想通貨で景品や電子マネーに交換ができる次世代遊戯サイトです!!無料会員登録で初めに1500ptを無料でもらう事ができます。簡単に説明するとこのptでスロットゲームをして、出たコインを景品や電子マネーに交換。1500ptは無料ですが、それ以降ptを使ってスロットをするとなると、ptを購入しなければなりません。1500ptだけのプレイなら無料ですので景品・電子マネーをゲットしてください。

スクウェア・エニックス制作!最強の戦国ゲーム!戦国IXA


『戦国IXA』は、その名の通り、戦国時代を舞台とし、大名家に仕える一人の武将となり、群雄割拠を体験できるオンラインゲームです。
ダウンロードやインストール不要のブラウザで遊べるゲームです。
こちらもアイテムなどを購入しない限り無料会員登録をするだけで遊べるので是非堪能してみてください♪

豪ドルの今後の展開はどうなのか?

こんばんわ(^_^)/~

今日は日本人が大好きな豪ドルの今後はどうなるか?豪ドルの見通しを話していきたいと思います!!



まず日本人が豪ドルを好きな理由として、「高金利通貨」「資源国通貨」が挙げられますね!!
現在のオーストラリアの政策金利は4.25%。日本はゼロ金利…
また世界各国に鉄鉱石やボーキサイトなどを輸出している資源国。


中国が最大の輸出国であるので、中国の良い話がでればオーストラリアもつられる形に
なっています。


2011年の10月には1豪ドル:73円くらいまで下落し、そこからは徐々に回復し
現在は1豪ドル87円くらいです。



まず昨年なぜ豪ドルが下落したかというと、欧州問題が原因です。

簡単に言うと、豪ドルを買っていた投資家の方々は世界景気が減速する中
リスク回避の為に豪ドルを売却したからです。要するに不安になったので手元にお金を戻したわけです。


当然売却する人が増えれば通貨の価値は下がってしまうので、円高の豪ドル安になったわけです。
ここ最近豪ドルが上昇してきたのは、欧州問題に少しづつ光が見えてきた事。


今回ギリシャは第2次金融支援を受けることが決定し秩序あるデフォルトという形になりました。
少しずつ世界景気が回復してきているのではないかと思う投資家は再度豪ドルに資金を回します。


ここ最近の豪ドルの上昇はこのような背景がありました。



しかしここ最近また豪ドルが下落基調です。3月19日には1豪ドル88円を超えていましたが
85円台まで下落し本日は87円くらいで推移していました。


豪ドルが下落基調の理由とは?


3月20日、豪英系幹部の資源大手BHPビリトンの幹部が最大の輸出先である中国の
景気減速を懸念する発言をしたことで豪ドルは急落しました。
またオーストラリア準備銀行が政策金利を引き下げる可能性があるとの思惑も
豪ドルに下押し圧力をかけています。



あと世界的な株価の調整も豪ドルが売られている1つの原因です。
最近は世界的に株高基調だったので、ここ数日間は一服しているようなかんじ。


当然株価が下がれば、リスク資産は回避する方向になるので豪ドルが売られる要因に。



ただ豪ドルが他の通貨に比べ堅調に推移してきたのは高金利を好む日本人のおかげ。
その証拠に私がブログで紹介している「短期豪ドル債OP」や「杏の実」といった投資信託
に大量の個人マネーが流入しています。


短期豪ドル債OPは昨年初めから純資産は4500億円も増え、一時1兆3000億円を超えました。
杏の実も1兆円近くに拡大しました。
日本人が投信を通じて保有する豪ドル債は2月末で4兆8118億円までになりました。
FXでも日本人は一貫して豪ドルを買い越してきましたしね(^_^.)


日本人の豪ドル投資は為替市場の規模からして過大との声もありますし堅調に推移しているのは
日本の個人マネーが流入しているからです。


豪ドルは割高だという気配を感じてきたのか、ここ最近は豪ドル型の投信にも利益確定の売りがでたり
しています。

豪ドル相場は当面、株価や中国の情勢、金融政策への思惑に振り回されそうです。



スマホ?↓↓


DIAM 高格付インカム・オープン(毎月決算) 『愛称 : ハッピークローバー』の今後はどうなる??

DIAM 高格付インカム・オープン(毎月決算) 『愛称 : ハッピークローバー』の今後はどうなる??


本日はDIAM 高格付インカム・オープン(ハッピークローバー)について、
今後の基準価額の推移や予想などを話そうと思っています。

2012/03/14現在

1万口あたり基準価額:7941円
1万口あたり毎月分配金:45円
純資産:458,153百万円


↓↓過去3年間の基準価
額の推移↓↓
チャート

まずはこの投資信託の概要を説明します。


高格付資源国の公社債に投資する。投資対象となる公社債は、国債を中心に信用力の高いAA格以上の格付けを取得しているとともに、流動性の高い銘柄とする。主な投資対象国はカナダ、オーストラリア、ニュージーランド、ノルウェーです。


基本国別投資比率では、カナダ45%、オーストラリア35%、ニュージーランド10%、ノルウェー10%とカナダ・オーストラリアの比率が高いことは特徴の一つです。


カナダはニッケル、ウランの生産量が世界2,3位です。オーストラリアはボーキサイト、鉄鉱石の
生産量は世界1,2位です。ノルウェーは天然ガスの輸出量が世界2位、原油の生産量は世界で1位です。



相対的に高い金利水準と資源国通貨の上昇を期待するのがこのハッピークローバーなのです。


オーストラリアを例にとると、中国の景気が良くなれば中国に多くの資源を輸出している
オーストラリアの輸出量が増え、オーストラリアも経済活動が活発になる事になり、
景気が良くなれば当然その国の通貨も上昇するのが普通なので、豪ドル高となります。

当然通貨が高くなれば基準価額の上昇につながりますよね♪


最近豪ドルが伸び悩んでいるのは、ヨーロッパ圏の問題で逃げた資金の受け皿として豪ドルが
上昇していましたが、ギリシャの追加金融支援の話など少しずつヨーロッパ圏での良い話がでてきて
向かった先の豪ドルからヨーロッパへ戻っているからです。

一時期は円:ユーロで90円台というのがありましたが、現在は108円くらいですもんね!!
いかにユーロに資金が戻ったかがわかります。


基準価額の推移を見ても、さすが先進資源国に投資しているだけあって基準価額が安定していますね♪
分配金利回りは他の投信に比べ7%と高いほうではありませんが、中長期的に安定して保有する分には
このハッピークローバーはとてもお勧めだと思います。



↓↓本業でも副業でもネットショップ運営を考えている方は是非ご覧ください↓↓


↓↓スマホ?↓↓



銘柄別投資信託集

下記は私がブログ内で紹介した投資信託集です。
運用状況や今後の予想など随時更新し、銘柄別にしておきましたのでご覧ください♪



岡三アセットマネジメント

アジア・オセアニア好配当成長株OP(毎月分配型)



HSBC投信

ブラジル債券OP(毎月決算型)



大和投信

ハイグレード・オセアニア・ボンドOP(毎月分配型)『愛称:杏の実』



大和住銀

短期豪ドル債OP(毎月分配型)



国際投信投資顧問

グローバル・ソブリンOP(毎月決算型)



新光投信

新光 US-REIT OP『愛称:ゼウス』



ピクテ投信投資顧問

ピクテ・グローバル・インカム株式(毎月分配型)



DIAMアセットマネジメント

DIAM 高格付インカム・オープン(毎月決算) 『愛称 : ハッピークローバー』



↓↓本業でも副業でもネットショップ運営を考えている方は是非ご覧ください↓↓


<<PREV | | NEXT>>

登録ブログランキング
ポチっと応援お願いします☆
ブックマーク
プロフィール

ひろCEO

Author:ひろCEO
証券会社で勤務している『ひろ』です。株式・投信や相場状況の事や証券とは全く関係のないお得情報などを配信します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問ありがとうございます!
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
他証券サイト
お気に入りリンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。