スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギリシャ問題はどうなるのか

寒くなりましたね~(>_<)

財布も寒いが。。。この前営業ゆうさん(お気に入りリンクの営業ゆうさんサイドビジネス奮闘記是非みてあげてください)と2人で市場調査に行きました♪私もサイドビジネスに興味があるのでね(^'^)成果はあまりなかったがね(=_=)

でもさ、中学以来の胸の高鳴りなんだよね♪こんなに勉強したいと思ったことも、したこともさ。K君の会社から名刺頼まれたり、ネットショップの運営をしてほしいと頼まれたりさ。少しは考えて行動したし、努力した甲斐があったな本当に。

お互い色々あるし、意味もわからなく毎日辛いけどさ。

話していればどれだけ真剣で、どれだけ努力しているかもわかってる(^_^)/~

全く同じ気持ちの同志は心強いです。これからもめげずに頑張りましょう。


さて、本題です。


まだまだ波乱含みの相場状況です。

ギリシャ~(ーー゛)             勘弁してくれ!
大体公務員多すぎやねん。国民の7割くらいだっけ?ありえへんやろ(ー_ー)!!
退職しても給料の7割くらい給料もらってるみたいだしさ。

ここから真面目な話。

なぜEUやIMF(国際通貨基金)が金融支援しているのに債務不履行(デフォルト)の懸念が続くのか?

ギリシャは国債を発行したりして、自力で資金を調達するのはほぼ不可能になっている。EUやIMFも無条件で融資しているわけではないので。。。3か月に1回財政再建の審査があるねんな。進展度合いを審査して融資を決定しているのだ。

なので~景気の悪化や国民の反発とかで財政再建がうまく進まず、支援の枠組みが破綻するんじゃないかってみんなが心配しているからデフォルト懸念が消えないワケ(^_^;)
どうにもならんわ(>_<)

またユーロ圏のCPI(消費者物価指数)も前年同月比で3%上昇。景気が悪いにもかかわらず、物価が上がる最悪な状況ですわ。たしかスタグフレーションだっけ?忘れた(=_=)


景気が悪いから、利下げ=みんな低金利だから貯金しない=市場にお金が出回る=景気よくなる

が普通なのですが。   物価が上がっているせいで、

景気が悪いから、利下げ=みんな低金利だから貯金しない=市場にお金が出回る=これ以上財の価値が上がってしまう=利下げできない


ということになっていまして(>_<)

利下げ見送られるとまた株式相場安くなりそうだわ。

下の写真はシンガポールに海外視察行った時のやつですわ。


シンガ

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


登録ブログランキング
ポチっと応援お願いします☆
ブックマーク
プロフィール

ひろCEO

Author:ひろCEO
証券会社で勤務している『ひろ』です。株式・投信や相場状況の事や証券とは全く関係のないお得情報などを配信します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問ありがとうございます!
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
他証券サイト
お気に入りリンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。