スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシア大統領選:プーチン氏、4年ぶり大統領復帰 6割超得票

ロシア大統領選:プーチン氏、4年ぶり大統領復帰 6割超得票



4日投票のロシア大統領選挙は即日開票され、4日夜(モスクワ時間、日本時間5日未明)、前大統領のウラジーミル・プーチン首相(59)が6割を超える得票率で当選を決めた。5月7日に就任し、08年以来4年ぶりに大統領に復帰する。任期は6年。プーチン氏は次の大統領選(18年)にも出馬できるため、再選されれば2024年まで大統領職にとどまる可能性がある。



 ロシアでは昨年12月の下院選での不正疑惑を発端に、政権への抗議運動が全土に広がった。このため一時は、最有力候補のプーチン氏が過半数の得票率を確保できずに決選投票に進む可能性も取りざたされた。しかし、選挙戦終盤で支持者を大量動員して集会を開くなど引き締めを図り、批判の広がりを抑え込んだ。だが人気絶頂だった04年の再選時の得票率(約71%)は下回った。



 プーチン氏は08年5月に大統領を退任後、後継のメドベージェフ大統領(46)から首相に指名され、2人で国を統治する「双頭体制」を敷いてきた。大統領復帰後はメドベージェフ氏を首相に起用する方針を示しており、成長と安定に重点を置いた政策を継続していく。



 プーチン氏は4日夜、モスクワ中心部で開かれた支持集会に出席し、「公正で開かれた競争に勝てた」と勝利宣言した。一方、在野の野党勢力は5日夜(日本時間6日未明)、モスクワなどで反政府集会を予定し、当局が弾圧に乗り出せば、混乱が生じる可能性もある。



 今回次点となったジュガーノフ共産党委員長は、公正な選挙が実施されなかったと主張。ロシアの選挙監視団体も、3000以上の違反行為が報告されたと説明している。ロシア南部ダゲスタン共和国では、武装集団が投票締め切り後の開票所を襲い、警官3人を殺害したという。



 チューロフ中央選管委員長によると、暫定投票率は約64%で、08年(69・81%)を約6ポイント下回った。



 ◇「強い男」が涙



 大統領選勝利が決まった4日夜、プーチン首相がモスクワ中心部で開かれた支持集会で涙を見せた。「強い男」で売ってきた首相が公衆の前で涙を流すのは異例。抗議行動の広がりによる「逆風下での選挙戦」を終え、感極まった様子だった。



 集会には約11万人(警察発表)が参加。メドベージェフ大統領とともに登場した直後、プーチン氏の頬を涙が伝わり、鼻を押さえる場面がテレビでも中継された。プーチン氏は「我々は勝ったのだ」と絶叫し、反政権の動きを批判した。

無料で遊べる

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


登録ブログランキング
ポチっと応援お願いします☆
ブックマーク
プロフィール

ひろCEO

Author:ひろCEO
証券会社で勤務している『ひろ』です。株式・投信や相場状況の事や証券とは全く関係のないお得情報などを配信します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問ありがとうございます!
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
他証券サイト
お気に入りリンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。