スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野の一家3人殺害、遺体運搬役が強盗殺人否認

長野の一家3人殺害、遺体運搬役が強盗殺人否認



長野市で2010年3月に会社経営者一家3人が殺害された事件で、強盗殺人と死体遺棄の罪に問われた4被告のうち、愛知県西尾市、自営業斎田秀樹被告(53)の裁判員裁判の初公判が5日、長野地裁(高木順子裁判長)であった。


 斎田被告は罪状認否で「強盗殺人に関与した認識は全くなかった」と述べ、起訴事実を否認した。


 弁護側は、斎田被告が3人殺害の実行行為には関わらず、遺体の運搬、遺棄を頼まれただけとして、強盗殺人罪での他の3被告との共謀を否定。会社経営金文夫さん(当時62歳)ら2人の殺害は無罪を主張し、金さんの長男良亮さん(当時30歳)殺害では、斎田被告は睡眠導入剤を用意しただけで、殺人ほう助罪にとどまるとした。死体遺棄罪は認めた。判決は27日。


無料で遊べる


スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


登録ブログランキング
ポチっと応援お願いします☆
ブックマーク
プロフィール

ひろCEO

Author:ひろCEO
証券会社で勤務している『ひろ』です。株式・投信や相場状況の事や証券とは全く関係のないお得情報などを配信します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問ありがとうございます!
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
他証券サイト
お気に入りリンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。