スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短期豪ドル債オープン

本日は短期豪ドル債オープンの事について話したいと思います☆

まずはじめに。
証券会社で勤務しているので、証券会社の情報を元にお客さんに営業したりするわけですが…
損をされているお客さん等は、当社が発行している資料をいくら持って行っても信用してくれません(笑)
なので、新聞や、雑誌などに書いてある使える記事を持って行って営業することも多々あります。



日経マネー この雑誌も良く買って読むのですが、とても参考になることが多いです。
今回話している短期豪ドル債のことや、以前話したことがあるゼウスや
グロソブの事もこの11月号に書いてありました

当社でも扱っている毎月分配型の短期豪ドル債オープンですが、
僕はこの投資信託が今のところ1番好きです(^'^)
手数料も2%と、新光US-REIT(ゼウス)の3%より安いですし!!
何より、ゼウスと違って基準価額の推移が安定していますよね(^_^)/~

今後の短期豪ドル債オープンの基準価額の予想や、豪ドル相場のこれからを話していきたいと思います♪





楽天市場で使うとポイントがなんと2倍のお得なカード!!
年会費等すべて無料!!楽天で買い物するなら作っておこう♪

         ↓                  ↓                   ↓

 

 お得情報はこちらから



2011/11/22
現在この短期豪ドル債はと…

基準価額 1万口あたり6663円
分配金  1万口あたり100円

です!!

分配金利回りは18%程度あることになります。もちろん基準価額は毎日変動するので
リスクを伴っているからですけど(^_^.)

この投信は、オーストラリアドル(豪ドル)建ての短期債に投資をしている商品である。
また債券の格付けが最上級のトリプルA債券(格付けが高いほど信頼性がある、要するに怖くない)
を7割り組み入れているところも力強い。

またデュレーション(債券の残存期間)も平均0.5年と短期債券を中心に組み込んでいるので、
金利情勢に伴う価格変動も小さい。(金利情勢に影響を受けづらい)
この投信は基準価額の上昇はおいといて、安定性に重点を置いている。ここがかなり魅力的♪

基準価額は為替相場によって上下するので、豪ドルの対円相場とほぼ類似しています☆
豪ドル高の円安になればいいわけで、円高になってしまうと基準価額は下がってしまいます↓



これからの豪ドル相場の予想

オーストラリアと密接な関係にある中国。
中国は減速気味だと言われているのでオーストラリアは大丈夫か?と思う方もいるとは思いますが、
先日中国のCPI(消費者物価指数)が発表になったんですけど、物価が下がってきているんですよね。
今後は金融緩和に動いてくる可能性も出てきました!!
金融を緩和するということは、金利を下げるということです。

今までだと、物価が上がりすぎていたので金融緩和できなかったんですね!
金利が下がってしまったら、預貯金よりも消費に向かってしまうので、物価がさらに上がってしまうので…

しかし物価上昇も一服してきたので金融緩和の可能性が出てきました。
もし金融緩和すると…

金利下げる→お金は預貯金ではなく市場に出回る→株を買う人も多くなる→株高+景気良し
となってくれると思います♪密接な関係のオーストラリアもつられるカンジ☆

またオーストラリアは先進国の通貨の中では高金利だし、資源国通貨でもあるので資金が集まりやすいと思います。
現在の政策金利は4.5%です。日本はゼロ金利…

深いことを何も考えないでどちらかにお金預けなきゃいけなくなったときどっちに預けます?
そりゃぁ4.5%の方でしょう(^_^)豪ドルが買われ豪ドルの価値が上がるので、豪ドル高の円安(゜-゜)


しかし現在は大体1豪ドル76円弱くらいなので、3か月前に比べるとかなり円高になりましたね(>_<)
原因は欧米の問題でしょう。

アメリカも危ない、ヨーロッパも危ない、どこにお金を回避させるか…

「とりあえず先進国で、借金大国と言われていても日本は9割の借金を日本国民からしているわけで、
海外から借金していないからとりあえず日本に逃がしておこう」

ってな感じで円高になっています(^_^.)なので「金」とかが高くなってきているのは、逃げてきたお金の
受け皿になっているからですね!

欧州問題がある限り、日本の円高に歯止めをかけることは難しいかもじれませんが、
欧州の話が1つ1つなくなって行けば円安傾向になると思います☆

このような観点から現在の水準での短期豪ドル債は割安だと思いますよ(^_^)/~
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

どり : 2011/11/25 (金) 12:55:38

コメントありがとうございました。相互リンクの件了解です。豪ドル大分前に93円くらいで買って塩漬けになってますわww

スワップが結構あるから83円くらいになればチャラなんだけどw

ひろCEO : 2011/11/28 (月) 01:27:18

どりさんへ

こちらこそコメントありがとうございます☆

現在の相場だと、何をするにしても厳しいですよね(>_<)
色々重なりすぎですよね…

中国の良い話が出たり、アメリカがOE3の話や本国投資法の事など今後の事をはっきり決めてくれれば良い方向に進むと思うんだけどなー…

93円で買って83円でチャラですか!!

やっぱり豪ドルはスワップが大きいですね(^_^.)

管理人のみ通知 :

トラックバック:


登録ブログランキング
ポチっと応援お願いします☆
ブックマーク
プロフィール

ひろCEO

Author:ひろCEO
証券会社で勤務している『ひろ』です。株式・投信や相場状況の事や証券とは全く関係のないお得情報などを配信します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問ありがとうございます!
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
他証券サイト
お気に入りリンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。