スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIAM 高格付インカム・オープン(毎月決算) 『愛称 : ハッピークローバー』の今後はどうなる??

DIAM 高格付インカム・オープン(毎月決算) 『愛称 : ハッピークローバー』の今後はどうなる??


本日はDIAM 高格付インカム・オープン(ハッピークローバー)について、
今後の基準価額の推移や予想などを話そうと思っています。

2012/03/14現在

1万口あたり基準価額:7941円
1万口あたり毎月分配金:45円
純資産:458,153百万円


↓↓過去3年間の基準価
額の推移↓↓
チャート

まずはこの投資信託の概要を説明します。


高格付資源国の公社債に投資する。投資対象となる公社債は、国債を中心に信用力の高いAA格以上の格付けを取得しているとともに、流動性の高い銘柄とする。主な投資対象国はカナダ、オーストラリア、ニュージーランド、ノルウェーです。


基本国別投資比率では、カナダ45%、オーストラリア35%、ニュージーランド10%、ノルウェー10%とカナダ・オーストラリアの比率が高いことは特徴の一つです。


カナダはニッケル、ウランの生産量が世界2,3位です。オーストラリアはボーキサイト、鉄鉱石の
生産量は世界1,2位です。ノルウェーは天然ガスの輸出量が世界2位、原油の生産量は世界で1位です。



相対的に高い金利水準と資源国通貨の上昇を期待するのがこのハッピークローバーなのです。


オーストラリアを例にとると、中国の景気が良くなれば中国に多くの資源を輸出している
オーストラリアの輸出量が増え、オーストラリアも経済活動が活発になる事になり、
景気が良くなれば当然その国の通貨も上昇するのが普通なので、豪ドル高となります。

当然通貨が高くなれば基準価額の上昇につながりますよね♪


最近豪ドルが伸び悩んでいるのは、ヨーロッパ圏の問題で逃げた資金の受け皿として豪ドルが
上昇していましたが、ギリシャの追加金融支援の話など少しずつヨーロッパ圏での良い話がでてきて
向かった先の豪ドルからヨーロッパへ戻っているからです。

一時期は円:ユーロで90円台というのがありましたが、現在は108円くらいですもんね!!
いかにユーロに資金が戻ったかがわかります。


基準価額の推移を見ても、さすが先進資源国に投資しているだけあって基準価額が安定していますね♪
分配金利回りは他の投信に比べ7%と高いほうではありませんが、中長期的に安定して保有する分には
このハッピークローバーはとてもお勧めだと思います。



↓↓本業でも副業でもネットショップ運営を考えている方は是非ご覧ください↓↓


↓↓スマホ?↓↓



スポンサーサイト

銘柄別投資信託集

下記は私がブログ内で紹介した投資信託集です。
運用状況や今後の予想など随時更新し、銘柄別にしておきましたのでご覧ください♪



岡三アセットマネジメント

アジア・オセアニア好配当成長株OP(毎月分配型)



HSBC投信

ブラジル債券OP(毎月決算型)



大和投信

ハイグレード・オセアニア・ボンドOP(毎月分配型)『愛称:杏の実』



大和住銀

短期豪ドル債OP(毎月分配型)



国際投信投資顧問

グローバル・ソブリンOP(毎月決算型)



新光投信

新光 US-REIT OP『愛称:ゼウス』



ピクテ投信投資顧問

ピクテ・グローバル・インカム株式(毎月分配型)



DIAMアセットマネジメント

DIAM 高格付インカム・オープン(毎月決算) 『愛称 : ハッピークローバー』



↓↓本業でも副業でもネットショップ運営を考えている方は是非ご覧ください↓↓


ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配)について

ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド



2012.3.7現在

1万口あたり基準価額:4,729
1万口あたり分配金 :50円
純資産残高:627,453百万円



分配金利回りでは12.6%あることになります。

下記は過去3年間の基準価額の推移です。
チャート

主に世界の高配当利回りの公益株に投資をする投資信託です。
公益株とは電気・ガス・水道などのサービスを提供する企業の株式です。




私はこのピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配)については、
普段販売しているわけではないので、随時運用状況をチェックしているわけではありませんが、



電気・ガス・水道といった生活に不可欠な企業へ投資をしているファンドなので、
基準価額の推移は安定しているように思えます。


裏を返せば、日本の公益企業の株式があまり動かないように
基準価額の上昇はあまり見込めないかと。


分配金よりも値上がり益を重視している方にはあまりお勧めできないと思います(^_^.)


↓↓スマホ?↓↓


新光US-REIT(ゼウス)減配はあるのか?

新光US-REITが減配する可能性はあるのか?

2/1現在

1万口あたり基準価額 4449円
1万口あたり分配金  90円



分配金利回り24%以上(笑)



すごすぎる…


最近基準価額も上がってきましたね♪
ゼウスは不動産投信ですが、アメリカの株式市場と似たような動きをするので…


NYダウがリーマンショック後の高値近辺まで戻ってきたことと、
最近為替も円安傾向だったのでその影響で基準価額が上がったかなと(^'^)



以前にファンドマネージャーのお話を聞いたことがあったのですが…



ゼウスの基準価額が3600円近辺まで落ちた場合には減配があり得るそうです。
理由は、基準価額が下がっても90円分配を維持すると、分配金利回りがとてつもなく高くなるから…
だそうです。



今のところは問題ないようですね。



お得情報はこちらから

アジア・オセアニア好配当成長株OP(毎月分配型)について

こんばんわ♪

本日は、岡三アセットマネジメントの
アジア・オセアニア好配当成長株OP(以下アジオセ)
について話したいと思います。

2012年1月16日現在


1万口あたり基準価額:4,339円
1万口あたり分配金: 75円

毎月分配型の商品ですので、1万口保有されている方は毎月75円の分配金が入ってくることになります。
単純計算、年間の平均利回りは20%です。


アジオセの簡単な内容はというと…


日本を除くアジア地域・オセアニア地域の配当金が高く、
これから成長が見込め、株価が上がりそうな企業の株式に投資し、
保有されているお客様に分配金として収益の一部を還元する商品です。


現在ですと、1万口保有されている方に毎月75円の分配金をバックしています。



基準価額(円)
純資産総額(億円)
●  決算日


僕はこの商品も取り扱っていて、お客さんに保有してもらっていますが
正直な感想はというと…


数年間毎日アジオセの基準価額を見てきましたが、正直基準価額が下がっている現在でも
僕の一押しですね☆
最近の世界情勢の不安定化にともなって基準価額は下がってしまっていますが、
過去にも同じ水準はありましたし。まぁでもちょっと下げすぎだな。客に怒られるで(笑)


数年間色んな投信の基準価額を毎日見てきた感想として、
アジオセは他の投信より基準価額が急に下がらないようなイメージがあります。
ですが、香港市場や豪市場が上がったとしても基準価額が上がることにもなかなかつながらないイメージ。


配当金が高い銘柄を集めている事とか関係ありそうです。
株価が上がる銘柄ってよりは高配当を優先していますから、商品の名前からして(^_^)/~


中国の株式市場も、金融緩和の期待などから上昇を続けていますが、
やはりアジオセの基準価額にはあまり影響していないし。



過去のアジオセの運用成績や、現在の世界情勢を考えてみてもアジオセは割安感があって
買いだと思いますね。

僕が証券会社に入社してからアジオセの基準価額が4000円を割った事見たことないですし!!

僕もお客のアジオセは一切手放していません。

むしろ買い増ししてもらっていますよ♪




↓↓スマホ?↓↓


| NEXT>>

登録ブログランキング
ポチっと応援お願いします☆
ブックマーク
プロフィール

ひろCEO

Author:ひろCEO
証券会社で勤務している『ひろ』です。株式・投信や相場状況の事や証券とは全く関係のないお得情報などを配信します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問ありがとうございます!
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
他証券サイト
お気に入りリンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。